血液が渋滞すると何が起きるか?

クリニックブログ

Blog

血液が渋滞すると何が起きるか?


血液中のゴミ(老廃物)をたっぷりと含んだ血液が渋滞すると、どうなるでしょうか?

まずは足に血液がたくさんたまるので、足がむくみます

足の血管も浮き出てきます

血液のゴミには、疲れの原因となる乳酸という物質があります。

乳酸が足にたまると、足が疲れたり夜中に足がつりますだるさも感じます。

血液のゴミが足の皮膚にたまって、皮膚の色が悪くなり色素沈着といいます)、

かゆみ湿疹などがおきます。

皮膚がかゆくて皮膚をかきこわしてしまったり、足にけがをした場合はどうなるでしょう?

血液の循環が悪いので、傷の治りが悪いばかりか、

傷がどんどん大きくなって皮膚がえぐれたようになる(皮膚潰瘍といいます)こともあります。

カテゴリー