Blogブログ

2017.06.04 Q&A

Q&A 弾性ストッキングはどのタイプを履くのが良い?

記事執筆Author

目黒外科 院長 齋藤 陽(あきら)

目黒外科 院長
齋藤 陽(あきら)

  • 日本外科学会 外科専門医
  • 脈管専門医
  • 下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施医、指導医

詳しいプロフィール

弾性ストッキングには3タイプあります

太ももまで圧迫するストッキングタイプ

おへそまで丈があるパンストタイプ

膝まで圧迫するハイソックスタイプ

 

3種類あると迷います。

結論から申し上げますと、ハイソックスタイプが1番良いと思います。

 

弾性ストッキングで最も大切な機能は、

ふくらはぎを圧迫して足のポンプ機能を補うことです。

ストッキングタイプでもふくらはぎは圧迫できますが、このタイプは得てして膝までずり落ちてくる欠点があります。

パンストタイプはとにかく履きにくいです。ご高齢の方、女性には非現実的です。

 

したがって、下肢静脈瘤の患者さんにはハイソックスタイプをおすすめしています。

ご予約・お問い合わせcontact / reservation

tel:03-5420-8080

受付時間
9:00〜13:00、14:00〜18:00
休診日
水・土・日(隔週)・祝