Blogブログ

2017.06.16 わかりやすい下肢静脈瘤の教科書

たったこれだけで!?

記事執筆Author

目黒外科 院長 齋藤 陽(あきら)

目黒外科 院長
齋藤 陽(あきら)

  • 日本外科学会 外科専門医
  • 脈管専門医
  • 下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施医、指導医

詳しいプロフィール

足の静脈を流れる血液を「10」とすると、大伏在静脈を流れる血液の量は「1」くらいです。

ところが、この「1」しかない血液が逆流するだけで様々な症状が起こるのです。

たったの1割で!?と思われるかもしれません。

例えば、駅の上り階段。たった数人が逆に降りてきただけでこれだけの渋滞が起こります。

静脈の逆流も、ほんの少しの逆流で血液の渋滞が起こるのです。

 

 

 

 

下肢静脈瘤専門クリニック 目黒外科

https://meguro-geka.jp/

経験豊富な下肢静脈瘤血管内焼灼術指導医が診療いたします

目黒駅東口すぐ 山手線 東急目黒線 南北線 三田線

#下肢静脈瘤 #レーザー #高周波 #ストリッピング #高位結紮術 #弾性ストッキング

#保険診療

#日曜診療

#電話予約 #インターネット予約 #Web予約

 

ご予約・お問い合わせcontact / reservation

tel:03-5420-8080

受付時間
9:00〜13:00、14:00〜18:00
休診日
水・土・日(隔週)・祝