Blogブログ

2018.02.25 お知らせ

東京マラソン2018

みなさんこんばんは。目黒外科の齋藤です。 本日行われた東京マラソンに救護スタッフとして参加しました。 注目の設楽悠太選手がフルマラソン日本新記録を達成しました! ゴール地点を担当しておりましたので、歴史的瞬間に間近で立ち会うことができてとても光栄です。 [caption id="attachment_1404" align="alignnone" width="300"] 赤丸が私です(笑

2018.02.18 写真で見る治療経過

立ち仕事で足の重さだるさがつらかった患者さんの治療経過

立ち仕事で足の重さとだるさがつらかった患者さん 下肢静脈瘤専門クリニック・目黒外科の齋藤です。 下肢静脈瘤の症状でお悩みの方にとって有益な情報を提供できるよう、ブログを書いています。 すでに下肢静脈瘤をお持ちの方で、治療をすべきかどうか悩んでおられる方にとっては、実際に治療を受けた患者さんの体験は非常に参考になるのではないかと思います。 【患者さんのプロフィール】 40代の男性です。 立

2018.02.09 お知らせ

2月の健康教室を行いました

本日は、毎月恒例の健康教室を行いました。 北風が冷たい中、多数の方にご参加いただき誠にありがとうございました。   下肢静脈瘤とは何か? 下肢静脈瘤はどうしてできるのか? 症状や診断の方法 治療方法について 日常生活でできる予防方法 などについてお話しました。 参加者の方からはたくさんご質問をいただきました。 他の参加者の方にとっても参考になるご質問をいただきました

2018.02.09 わかりやすい下肢静脈瘤の教科書

クモの巣状静脈瘤の治療にはフォーム硬化療法が効果的

クモの巣状静脈瘤の治療にはフォーム硬化療法が効果的 みなさんこんにちは。目黒外科院長の齋藤です。 本日は硬化療法についての記事です。 クモの巣状静脈瘤 クモの巣状静脈瘤は、皮膚の真下「真皮」と呼ばれる層を走る直径0.1~1mmの毛細血管です。 太もも・ひざ・すね・ふくらはぎに赤や紫色の毛細血管として見られます。 クモの巣状静脈瘤の部分に時おりピリピリとした痛みを訴える方がいらっしゃいます

2018.02.02 写真で見る治療経過

下肢静脈瘤による足のむくみが日帰り手術で改善した患者さん

下肢静脈瘤による足のむくみが日帰り手術で改善した患者さん   下肢静脈瘤をお持ちの方は、 「今の自分の状態はどの程度なのだろう?」 「治療したら症状が良くなるのだろうか?」  と気になるのではないかと思います。 自分の症状と似ている患者さんがどのような治療後の経過をたどるかは、非常に参考になると思います。 (※ 患者さんの同意を得たうえで掲載しています) 【患者さん】 50