【Q&A】下肢静脈瘤の手術って痛くないですか?

クリニックブログ

Blog

【Q&A】下肢静脈瘤の手術って痛くないですか?


下肢静脈瘤の手術を行うときは患者さんの皮膚に麻酔の注射をしますので治療中は痛くありません。

ただし、麻酔の注射を打つときは痛いです。

そこで当院では手術の際には鎮静剤を点滴しています。

患者さんが点滴で眠っている間に麻酔の注射を打ちますので、痛い思いをせずに済みます。

さすがに麻酔が切れたら痛いんでしょ!?と言われますが、術後の痛みアンケートの結果ではほとんどの人が「痛くなかった」と答えています。

手術が終わると痛み止めの処方箋をお渡ししますが、痛くなければ飲まなくてOKとお伝えしています。

カテゴリー