Blogブログ

2017.03.08 Q&A

Q&A 静脈を焼いても大丈夫なの?

下肢静脈瘤の病気の本質は、 静脈にある血液の逆流を防ぐ弁がダメになり、足に血がたまる(渋滞する)ことです。 足に静脈血がたまらないようにするためには、 交通渋滞の原因となる静脈を「通行止め」にしてしまうことです。 その方法には2通りあります。 ひとつは、熱やレーザーによってダメな静脈を焼いて閉塞させてしまう方法。 もう一つは、ダメな静脈を切って取り除いてしまう方法です。 方法は違