医師紹介

医師紹介

Doctor

目黒外科 院長 齋藤 陽

目黒外科は、下肢静脈瘤の治療に特化したクリニックです。

初めまして。齋藤陽(あきら)と申します。

私は大学病院や関連の総合病院で心臓や血管の病気に対する診療を20年以上行ってきました。下肢静脈瘤は命にかかわる病気ではありませんので、医師の間でも軽視され、多くの誤解をされている疾患です。しかし、世の中にはこの病気でお悩みの方が驚くほどいらっしゃいます。

「どこの病院に行けばよいのか分からなかった」「”病気のうちに入らないからストッキングでも履いておけばいい”と言われた」「”このまま放っておくと、足が腐って切断しなければならない”と言われた」このようなお話をたくさん聞いてきました。そしてこのたび、長年にわたる下肢静脈瘤の豊富な治療経験をもとに、下肢静脈瘤治療に特化した専門クリニックを開設いたしました。長年悩まされてきたつらい症状から解放された方の嬉しそうな笑顔と感謝のお言葉。それが私がこの仕事を続けてきた最大の理由です。

患者さんお一人おひとりの立場に立ち、お話をよく聞きます。私は常に誠実なドクターであることを誓います。

目黒外科 
院長 齋藤 陽

所属学会

  • 日本外科学会
  • 日本心臓血管外科学会
  • 日本胸部外科学会
  • 日本脈管学会
  • 日本血管外科学会
  • 日本静脈学会
  • 日本ヘルニア学会

専門医資格

  • 外科専門医
  • 脈管専門医
  • 日本血管外科学会認定血管内治療専門医
  • 身体障害者福祉法指定医
  • 下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術の実施基準による実施医、指導医
  • 品川ドクターズ
  • メディカリスト