血液クレンジング

血液クレンジング

Medical

血液クレンジングMedical

血液クレンジング(オゾン療法)とは?

血液クレンジングとは、酸化療法と呼ばれ、適度な酸化ストレスを身体に与えることにより抗酸化力を高め、健康に活用する治療方法です。

酸化ストレスにはジャンクフード、運動不足、過度の運動、過労、喫煙(受動喫煙を含む)、過度の飲酒、食品添加物(防腐剤や合成着色料)、自動車や工場の排気ガスなどがあります。精神的肉体的ストレスも酸化ストレスになります。こうした酸化ストレスは体内で活性酸素を過剰に発生させます。

活性酸素は免疫力を低下させ、遺伝子にもダメージを与え、老化やがん、生活習慣病の大きな要因とされています。

しかしながら、活性酸素には健康に害を及ぼす面と、健康を守る二つの面があります。過度の酸化ストレスは健康にマイナスの影響を与えますが、コントロールされた適切な酸化ストレスは健康面においてプラスに働きます。

血液クレンジングは、100㏄の採取した血液にオゾンを反応させて酸化ストレスを与え、点滴で血液を患者さんの体内に戻します。

血液クレンジング(オゾン療法)とは?

  • 抗酸化力を向上させる
  • 体内を酸素化する
  • 末梢血流を増加させる
  • 免疫機能を向上・調節する
  • 細胞を活性化する

これらの作用から、以下のような疾患に効果が期待できます。

更年期障害の治療 不定愁訴、頭痛、肩こりなど
肩こり、慢性疲労、冷え性 血液循環の改善、細胞の修復効果
肝炎、HIV、インフルエンザウィルスの除去効果 血液とオゾンの反応でインターフェロン等が産生
慢性関節リュウマチ、頚椎捻挫、線維筋痛症、腰痛の症状改善 局所の血流を改善、消炎、鎮痛効果あり
ガン、悪性リンパ腫、白血病への効果 免疫機能を活性化する
動脈硬化に起因する脳血管疾患 脳循環を改善する
狭心症、心筋梗塞等の冠動脈疾患 冠血流を改善する
末梢循環の改善 発生した一酸化窒素が血管を拡張させ、糖尿病性末梢神経障害、下肢静脈瘤の症状の改善
抗アレルギー作用 アトピー性皮膚炎、気管支喘息、花粉症

血液クレンジング (オゾン療法) は、アンチエイジングの効果ももちろんの事、保険診療の治療では改善しない更年期等の症状や冷え性、肩こり、頭痛、腰痛等に大きな効果が期待できる治療です。

血液クレンジングの実際のやり方Medical

採血
100~150mlの血液を採取します。採取した血液は、普通どす黒い色をしています。
医療器機
血液のオゾン化
一定量の医療用オゾンを血液に加えます。
採血
オゾンの量は、多すぎても少なすぎてもよい結果を得られません。 投与後に代謝と免疫系を活性化するために、もっとも効果のある量のオゾンを、 正確に測定して投与します。血液とオゾンが反応すると、どす黒い血液が一瞬で鮮やかな赤に変色します。
採血
オゾンで活性化された血液を、そのまま戻します。これだけで、冷え性の方などは、治療の最中から身体がポカポカと温まるのを実感していただけます。また、指先や足先まで身体全体に酸素を行き渡らせる効果があるので、脳と目にも酸素がいきわたり、治療をしている最中に視界がクリアになります。

血液クレンジング (オゾン療法) は日本国内ではあまり知られてはいませんが、イギリス、ドイツ、スイス、イタリア、オーストリア、ロシア等のヨーロッパ諸国では、既に確立、認知された治療法で、エイジング、動脈硬化疾患、関節、筋肉などの運動器疾患、そして癌治療にまで応用されています。

オゾン治療は、オゾン治療の専門病院が存在するほど、スタンダード、かつ安全な治療法なのです。

血液クレンジング料金 21,600円(税込)

完全予約制での治療となりますので、お電話によりご予約をお願いいたします。

自由診療のため全額自己負担となります。
初診料、再診料は、必要ありません。