粉瘤・切り傷・熱傷(やけど)・巻き爪

粉瘤・切り傷・熱傷(やけど)・巻き爪


外科処置についてAbout

切り傷・すり傷

切り傷・すり傷

包丁で手の指を切ってしまった、頭をぶつけて血が出てきた、転んですりむいたなど、おケガをなさった場合、随時手当を行いますのでご連絡ください。

やけど

やけど

誤ってやけどをしてしまった場合、まずは水道水でやけどした部分を30分くらい水を流して冷やしましょう。この初期対応がとても大切です。
そのあとで患部をタオルでくるんだ保冷材などで冷やしながらご来院ください。

粉瘤(ふんりゅう)

粉瘤とは、皮膚の下に袋のようなものができて、その中に垢(アカ)がたまってしこりのように触れるものをいいます。どうして袋状のものができるのかはよく分かっていません。
にきびや毛穴がつまって皮脂がたまったものではありません。
全身どこにでもできますが、特にできやすいのが背中や頭、顔、お尻などです。
自然に治るものではなく、年数とともに少しずつ大きくなっていきます。垢のたまった袋と皮膚をつなぐ穴(毛穴ではありません)から細菌が入ると感染をおこすことがあります。中に膿がたまり粉瘤が赤くはれて強い痛みを伴います。このようにならないうちに切除することをおすすめします。

手術方法Medical

くりぬき法

粉瘤をにくり抜き器を当てて、真上からグリグリと穴をあけます。粉瘤の中身をまずは絞り出します。そのあとで粉瘤の袋をピンセットで取り出します。

  • 手術方法

    皮膚に麻酔をします。

  • 手術方法

    特殊なくりぬき器で
    皮膚に穴をあけます。

  • 手術方法

    特殊なくりぬき器で
    皮膚に穴をあけます。

  • 手術方法

    粉瘤の中身をぶにゅー!っと
    圧迫して絞り出します。

  • 手術方法

    中に残っている粉瘤の膜を
    ピンセットで取り出します。

  • 手術方法

    傷を縫って終了です。

費用Cost

3割負担の方

非露出部
(半袖、半ズボンで隠れる位置)
径3cm未満
3,840円
径3~6cm未満
9,690円
径6cm以上
12,480円
露出部
(半袖、半ズボンでも外にでる位置)
径2cm未満
4,980円
径2~4cm未満
11,010円
径4cm以上
13,080円

これとは別に初診料・手術の際に使用する局所麻酔、病理検査代を合わせて4000円ほどかかります。

1割負担の方

非露出部
(半袖、半ズボンで隠れる位置)
径3cm未満
1,280円
径3~6cm未満
3,230円
径6cm以上
4,160円
露出部
(半袖、半ズボンでも外にでる位置)
径2cm未満
1,660円
径2~4cm未満
3,670円
径4cm以上
4,360円

これとは別に初診料・手術の際に使用する局所麻酔、病理検査代を合わせて1400円ほどかかります。

巻き爪・陥入爪(かんにゅうそう)

巻き爪とは、足の爪が丸く反った状態を指します。

巻いた爪がのびて皮膚に突き刺さって炎症をおこした状態を「陥入爪(かんにゅうそう)」といいます。

巻き爪の原因

  1. 1. 深爪
  2. 2. きつい靴をはく
  3. 3. 打撲

深爪をするクセがある人は気を付けましょう。
巻き爪のある方はハイヒールなど、つま先が狭くなる靴を履くのは極力避けるようにしましょう。

治療方法

皮膚に食い込んだ爪を切ると痛みは楽になります。しかし、爪が生えてくると余計に曲がって生えてきてしまいます。
そこで、爪と皮膚の間に綿を挟んですきまを作ります。これでひとまず爪は皮膚に食い込まなくなります。

そして爪が食い込んでいた部分より先まで伸びていくのを待ちます。爪が伸びるスピードは1か月に約2ミリと言われています。
爪が伸びた段階で巻き爪の矯正をする必要があれば爪矯正を行います。
矯正の方法は形状記憶ワイヤーを爪に接着するか、爪に穴をあけて形状記憶ワイヤー(マチワイヤー)を通して矯正する方法などがあります。