ブログ-14ページ

  • WEB予約

クリニックブログ

Blog

日本人の10人に1人、出産経験のある女性の半数は下肢静脈瘤。

下肢静脈瘤は、40歳以上の女性に多く認められ、年齢とともに増加していきます。 男女比はおおよそ、男:女=3:7です。 日本人では15歳以上の男女の43%、30歳以上では62%もの人に静脈瘤が認められたとの報告もあります※1。 2005年の40歳以上を対象とした調査※2では、全体で8.6%(男性3.8%、女性11.3%)に認められ、患者数は1000万人以上と推定されます。 また、出産経験のある女性の...

続きを読む

静脈血の渋滞(うっ滞)を解消する方法 その2

静脈血の渋滞を解消するもう一つの方法は、血液に交通整理することです。 どうやって? 交通渋滞を引き起こしている静脈を通行止にするのです。 逆流防止弁の壊れたダメな静脈に血液が入り込んでしまうから、入り込んだ血液が戻ってきてしまうのです。 ですから、このダメな静脈に血液が入り込まないようにする事が大事です。 具体的には、2つの方法があります。 その1 熱やレーザーでダメな静脈を焼いて閉塞させてし...

続きを読む

静脈血の渋滞(うっ滞)を解消する方法 その1

静脈血の渋滞(うっ滞)をする方法は、大きく分けて2つです。 一つは、圧迫療法です。 静脈血が渋滞(うっ滞)している足を医療用のストッキングで圧迫する方法です。 医療用のストッキングは「弾性ストッキング」といい、通常のストッキングと比べて圧迫力が強いのが特徴です。 弾性ストッキングがふくらはぎを圧迫することで、渋滞している血液を上に押し上げる効果があります。 歯磨き粉やマヨネーズを絞り出すのと同じ...

続きを読む

血液の渋滞を解消するにはどうすればいいか?

逆流防止弁の壊れた静脈は、安全ストッパーの壊れたゲレンデリフトのようなもので、スキーヤーは山の上に向かって登ることができません。 リフト乗り場は大渋滞です。 では、この状況を改善するにはどうすればよいか? 本物のスキー場にはリフトがいくつもあるように、人間の足にも静脈は複数存在します。 壊れたリフトではなく、正常に作動するリフト乗り場にスキーヤーを誘導すれば、スキーヤーは山の上に登ることがで...

続きを読む

静脈がクネクネ曲がって太くなる理由

血液の流れは、スキー場に例えることができます。 山頂(心臓)から次々とスキーヤー(血液)滑ってきて、麓のリフトに並びます。 静脈はリフトと同じです。山頂(心臓)に向かってスキーヤー(血液)を運んで行きます。 静脈の血流逆流を防止する弁がダメになると、血液が重力により落下してきます。つまり、リフトが逆回転してスキーヤーが麓に降りてきてしまいます。 するとどうなるでしょう? リフトを待つスキ...

続きを読む

血液が渋滞すると何が起きるか?

血液中のゴミ(老廃物)をたっぷりと含んだ血液が渋滞すると、どうなるでしょうか? まずは足に血液がたくさんたまるので、足がむくみます。 足の血管も浮き出てきます。 血液のゴミには、疲れの原因となる乳酸という物質があります。 乳酸が足にたまると、足が疲れたり、夜中に足がつります。だるさも感じます。 血液のゴミが足の皮膚にたまって、皮膚の色が悪くなり(色素沈着といいます)、 かゆみや湿疹などがおきます...

続きを読む

なぜ血液が渋滞するのか?

心臓から送り出された血液は、栄養や酸素を豊富に含んでおり真っ赤な色をしています。 足の先まで栄養と酸素を運んだら、血液は足から出たゴミ(老廃物)を回収して心臓に戻ります。 帰り道を「静脈」といいます。 したがって、静脈を流れる血液は老廃物で汚れているのです。 血液は静脈を通って心臓に向かって上に登っていきますが、重力で落ちてきてしまいます。 そこで必要なのが、静脈の逆流防止弁です。 静脈には数...

続きを読む

静脈瘤はなぜできる?

みなさんこんにちは。目黒外科院長の齋藤です。 今日のテーマは、「静脈瘤はなぜできる?」です。 一番素朴な疑問にお応えしていきたいと思います。 下肢静脈瘤は、血液の渋滞(うっ滞)により生じます。 血液は、心臓の強力なポンプ作用によって押し出され、 「動脈」という血管を通って足の先まで届けられます。 終点である足の先まで届いた血液は、「静脈」という血管を通って心臓に戻ります。 その際、血液は地球...

続きを読む

静脈瘤って何?

こんにちは。目黒外科院長の齋藤です。 これからこのブログを通して下肢静脈瘤についての情報を発信していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。 体の表面に見える血管は、すべて静脈という血管です(動脈は表面からは見えません)。 足の表面に見える静脈(表在静脈)がコブのように膨れたものを静脈瘤といいます。 また、足の毛細血管が目立つものも静脈瘤といいます。 ご自身の足をご覧になって、当...

続きを読む

初めまして!

初めまして。目黒外科です。 このたびJR山手線・東急目黒線 目黒駅前に、 下肢静脈瘤治療に特化した専門クリニック をオープンすることになりました。 20年以上にわたる豊富な下肢静脈瘤の治療経験をもとに、 この病気でお悩みの方に一人でも多く喜んでいただけるよう、誠実に取り組んでまいります。 どうぞよろしくお願い申し上げます。   ...

続きを読む

1 10 11 12 13 14

カテゴリー