• WEB予約

クリニックブログ

Blog

Calooマガジンに監修記事が掲載されました

みなさんこんにちは! 目黒外科の齋藤です。 Calooマガジンに私が監修した記事が掲載されました。 下肢静脈瘤の気になる発症原因や症状、予防方法をまとめてあります。 是非ご覧ください‼︎ 足のむくみ・だるさ・こむら返りは下肢静脈瘤の初期症状かも?気になる原因や症状、予防法 ...

続きを読む

深部静脈血栓症と間違いやすい病気、ベーカー嚢腫(のうしゅ)

ベーカー嚢腫とは? ベーカー嚢腫とは、膝の関節液が袋のようにたまったものです。 急に足が腫れるので、深部静脈血栓症が疑われて当院を紹介受診される患者さんにしばしば見られます。。 原因 膝関節の動きを滑らかにするための潤滑油として関節液があります。関節液は関節腔という空間に閉じ込められているのですが、変形性膝関節症やリウマチ、膝の使い過ぎなどが原因で関節腔の一部が突起のように膨らみ、そこに関節液がた...

続きを読む

4月1日日曜日の診療は午前診療のみとなります

4月1日の日曜診療は、院長が午後から研究会に出席するため午前診療のみとなります。 12時30分受付終了です。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。   目黒外科院長 齋藤 陽 ...

続きを読む

毎月恒例「楽しく学べる!めぐろ健康教室」のお知らせ

4月のめぐろ健康教室のお知らせ みなさんこんにちは。目黒外科院長の齋藤です。 本日は、4月の<めぐろ健康教室>開催のお知らせです。 下肢静脈瘤とは何か? どうして下肢静脈瘤はできるのか? どのような症状が現れるのか? 様子を見ていていいのか?それとも治療したほうが良いのか? 最新の治療法について 日常生活でできる予防方法  などについて分かりやすくお話します。 弾性ストッキングの履き方講習会や...

続きを読む

こむら返りとカルニチン欠乏

足のこむら返りとカルニチン欠乏 下肢静脈瘤には様々症状が現れますが、「足のこむら返り」は「だるさ」「むくみ」などと並んで代表的な症状です。 「こむら返り」は足の筋肉がけいれんして痛くなる状態をいいます。 下肢静脈瘤は他にも足のだるさや足の血管が浮き出ているなど、見た目で判断ができます。 超音波検査で静脈の逆流が証明されれば診断確定です。 ところが、下肢静脈瘤ではない方が少なからずいらっしゃいます。...

続きを読む

東京マラソン2018

みなさんこんばんは。目黒外科の齋藤です。 本日行われた東京マラソンに救護スタッフとして参加しました。 注目の設楽悠太選手がフルマラソン日本新記録を達成しました! ゴール地点を担当しておりましたので、歴史的瞬間に間近で立ち会うことができてとても光栄です。 赤丸が私です(笑)   足のけいれんや低体温、脱水などで救護する方がいらっしゃいましたが、何とか最後のランナーまで無事に見届けることがで...

続きを読む

立ち仕事で足の重さだるさがつらかった患者さんの治療経過

立ち仕事で足の重さとだるさがつらかった患者さん 下肢静脈瘤専門クリニック・目黒外科の齋藤です。 下肢静脈瘤の症状でお悩みの方にとって有益な情報を提供できるよう、ブログを書いています。 すでに下肢静脈瘤をお持ちの方で、治療をすべきかどうか悩んでおられる方にとっては、実際に治療を受けた患者さんの体験は非常に参考になるのではないかと思います。 【患者さんのプロフィール】 40代の男性です。 立ち仕事(調...

続きを読む

2月の健康教室を行いました

本日は、毎月恒例の健康教室を行いました。 北風が冷たい中、多数の方にご参加いただき誠にありがとうございました。   下肢静脈瘤とは何か? 下肢静脈瘤はどうしてできるのか? 症状や診断の方法 治療方法について 日常生活でできる予防方法 などについてお話しました。 参加者の方からはたくさんご質問をいただきました。 他の参加者の方にとっても参考になるご質問をいただきました。 弾性ストッキング...

続きを読む

クモの巣状静脈瘤の治療にはフォーム硬化療法が効果的

クモの巣状静脈瘤の治療にはフォーム硬化療法が効果的 みなさんこんにちは。目黒外科院長の齋藤です。 本日は硬化療法についての記事です。 クモの巣状静脈瘤 クモの巣状静脈瘤は、皮膚の真下「真皮」と呼ばれる層を走る直径0.1~1mmの毛細血管です。 太もも・ひざ・すね・ふくらはぎに赤や紫色の毛細血管として見られます。 クモの巣状静脈瘤の部分に時おりピリピリとした痛みを訴える方がいらっしゃいますが、基本...

続きを読む

下肢静脈瘤による足のむくみが日帰り手術で改善した患者さん

下肢静脈瘤による足のむくみが日帰り手術で改善した患者さん   下肢静脈瘤をお持ちの方は、 「今の自分の状態はどの程度なのだろう?」 「治療したら症状が良くなるのだろうか?」  と気になるのではないかと思います。 自分の症状と似ている患者さんがどのような治療後の経過をたどるかは、非常に参考になると思います。 (※ 患者さんの同意を得たうえで掲載しています) 【患者さん】 50代・男性の患者...

続きを読む

1 2 3 4 5 16

カテゴリー