Blogブログ

2017.04.16 わかりやすい下肢静脈瘤の教科書

高周波による血管内焼灼術

高周波カテーテルによる血管内焼灼は、 ① 血液の逆流をおこしている静脈を熱により閉塞する  ② 逆流がなくなる  ③ 静脈のうっ滞(渋滞)が治る ④ 静脈うっ滞による症状が改善する  という治療です。   スイッチを押すとカテーテル先端の電熱線が120度に熱せられます。 その熱によって静脈が閉塞します。 焼きごてを用いて卵焼きに焼印を押すのと同じ原理です。 &nbs

2017.04.15 わかりやすい下肢静脈瘤の教科書

陰部静脈瘤について

陰部静脈瘤 という特殊な静脈瘤をご紹介します。 陰部静脈瘤とは、股の付け根や太ももの裏側にできる静脈瘤です。   妊娠中にできる ことが多く、女性特有の静脈瘤といえます。 原因となる静脈の逆流発生部位は、通常の下肢静脈瘤の場合は大(小)伏在静脈や副伏在静脈ですが、 陰部静脈瘤の場合は 子宮や卵巣など、骨盤内の静脈から発生 します。よって、骨盤静脈瘤とも呼ばれます。 <原因>

2017.04.14 わかりやすい下肢静脈瘤の教科書

慢性静脈不全症の分類

足の静脈性疾患 は、CEAP分類という分類法により評価します。 C0:視診・触診で静脈瘤を認めない C1:血管拡張症(直径 1mm 以下の皮内静脈) または網目状静脈(直径 1 ~ 3mm の皮下静脈) C2 :静脈瘤(直径 3mm 以上) C3 :浮腫 C4a :色素沈着または湿疹 C4b :脂肪皮膚硬化症または白色萎縮 C5 :治癒潰瘍 C6 :活動性潰瘍

2017.04.13 わかりやすい下肢静脈瘤の教科書

慢性静脈不全症

慢性静脈不全症とは、 1.静脈の逆流 (一次性下肢静脈瘤) 2.閉塞 (深部静脈血栓症) 3.あるいはその両方 により、静脈血が心臓へ戻っていかなくなる病気です。 その結果、静脈血が大渋滞するので静脈は高血圧となり、色々な症状を生じます。   主な症状は、 毛細血管の拡張 静脈が浮き出る 腫れる むくむ 湿疹 皮膚の色素沈着 皮膚潰瘍 などです。

2017.04.12 わかりやすい下肢静脈瘤の教科書

弾性ストッキングの履き方のポイント

パンストを履くときのように、 クシュクシュとストッキングをたくし上げてから履こうとする方が多いのですが、 弾性ストッキングの場合は履き方が異なります。 なぜならば、弾性ストッキングはパンストと違って硬いからです。   弾性ストッキングを着用する方法 ストッキングの中に手を入れる。 かかとの部分をつまむ。 かかとをつまんだまま、ストッキングを折り返す。 つま先を入

2017.04.11 わかりやすい下肢静脈瘤の教科書

自覚症状がなければ、弾性ストッキングは必要ありません。

弾性ストッキングを履く目的は、 「静脈のうっ滞を改善し、自覚症状を改善すること」です。 したがって、 ご自身で特に自覚症状がない場合は、 弾性ストッキングを着用する必要はありません。       下肢静脈瘤のことなら、目黒駅徒歩30秒の目黒外科へ。院長の齋藤陽は下肢静脈瘤血管内焼灼術の指導医です。

2017.04.10 わかりやすい下肢静脈瘤の教科書

市販の着圧ソックスでも大丈夫?

大丈夫です。 ストッキングの圧力は、「足首」の圧が表示されます。 下肢静脈瘤は30-40mmHg(40~50hPa)の中圧ソックスが基本となります。   スリムウォーク(ピップフジモト) メディキュット(レキットベンキーザー・ジャパン) 市販の着圧ソックスは、いずれも中圧の弾性ストッキングに比べたら圧迫力は弱いです。 とはいえ、弾性ストッキングは高齢者や力の弱い女性に

2017.04.09 わかりやすい下肢静脈瘤の教科書

弾性ストッキングのスキントラブル

弾性ストッキングを着用する際に、以下のような問題が起こります。 原因と対処法は以下のようにしています。 弾性ストッキングは色々なメーカーから製品が出ていますが、 外国製品は膝下の長さが外国人サイズになっているため、 日本人が着用すると軒並み長すぎてしまいます。

2017.04.08 わかりやすい下肢静脈瘤の教科書

超音波検査で何が分かる?

超音波検査で分かることは、以下の通りです。 1.まず静脈に逆流(=静脈弁不全)があるか?逆流源はどこか? 2.静脈の太さや形 伏在静脈径4㎜以上が血管内焼灼術の適応となります 3.静脈の走行に異常がないか? 4.深部静脈血栓症の有無 深部静脈血栓症があると、血管内焼灼術は禁忌となります  

2017.04.07 Q&A

血管内焼灼術後の生活について

下肢静脈瘤に対する血管内焼灼術を行ったあとは、 いつから何をしてよいのかが気になる点だと思います。 当院での術後の生活指導については、以下のようになっています。 必ずしも「これが正解」というものはありませんが、これまで試行錯誤してきた経験上、 このような日数でだいたい問題なくやって来られています。

ご予約・お問い合わせcontact / reservation

tel:03-5420-8080

受付時間
9:00〜13:00、14:00〜18:00
休診日
水・土・日(隔週)・祝